1. HOME
  2. IAA国際アロマニスト協会
  3. IAA国際アロマニスト協会について

IAA

IAA国際アロマニスト協会

私たちはこんな協会です

花の香り、清々しい森の香りの心地よさは、言葉や知識を超えて人の心に届きます。
IAA国際アロマニスト協会は、香りの持つ素晴らしい力を、国境を越え、すべての人と分かち合いたいと、
1993年、香りを愛するチュニジアの友人たちと、ケミリー園子によって、産声をあげました。

香りは人を幸せにする。
これまでも、これからも、私たちは世界中の香りを愛する人たちとともに、香りの素晴らしさを伝え続けます。

アロマニストに込めた意味

アロマニストとは、香りを愛する人のこと。私たちは資格を持った「アロマテラピスト」である前に、
香りを心から愛してやまない「アロマニスト」でありたいと思っています。

資格は、勉強すれば得ることができます。でも「香りを愛する気持ち」は、人の心に宿るものです。
私たちは、心に宿る「香りが好き!」という気持ちを、一番大切にしたいのです。

組織

私たちは、「香りが大好き」という気持ちと「アロマテラピー」の正しい知識を合わせ持った、
IAA認定スクールの卒業生によって構成されている、非営利団体です。

○顧問 : 山岡淳 日本大学名誉教授(心理学)
○会長 : ケミリー園子
○関西支部 : 坂口智美
○シニア・アドバイザー:サラ・ハンナシ
元チュニジア共和国駐日大使

 

ケミリー園子のプロフィール

【ケミリー園子 会長】
アロマテラピスト。(株)資生堂でニューヨークやニュージーランド勤務を経たのち、「香りと健康」の関係に着目し、英国セント・エドマンズ・カレッジやチュニジアでケミリー家に伝わる伝統的芳香療法を学び、「ケミリー」の名前をいただく。「香りの空間演出」の第一人者として田中健氏や東儀秀樹氏をはじめ数多くのコンサートにスタッフとして参加。さくら銀行の店頭の香りアドバイザー、文京学院大学生涯学習センター、大正大学TAP講座の講師、NHK青山カルチャー、新潮講座の講師、また関西ではリーガロイヤルホテル エコール・ド・ロイヤルの講師を務めるなど、多方面で活躍中。

著書に『アロマテラピー完全マスターBOOK』(出版館ブッククラブ)、『あなたを変える香り処方箋』(KKベストセラー)がある。

【山岡淳 協会顧問】日本大学名誉教授、文学博士(心理学)
ケミリー園子先生の香りは、人の心を幸せにする香りです。
21世紀は心の時代。香りで心を豊かにしていきましょう。
【サラ・ハンナシ シニア・アドバイザー】元チュニジア共和国駐日大使
ケミリーさんの香りを通して、日本の皆様にチュニジアへの理解を深めていただけることは、私にとってこの上ない幸せです。